auto-roman

つや消しDブラック

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日は今年最後の大仕事。

約4年間眠り続けた”あいつ”を
ガレージから引きずり出します。

ジャンピングすればエンジンが始動
するのかも知れませんが劣化した
オイルを回したくないので人力又は
牽引で出すしかありません。

さーて、誰に来てもらおうか・・・。

ところが今日に限って誰もいません。
もっともガレージに近いところに
住んでいるラリー屋で校長先生のH氏も仕事で不在。
(箱根にいるとの事で疑ったのですが
 本当に仕事らしい。)

他のダートラ仲間も不在。

どうするか・・・

そうだ!こんなときこそJAF!!

ガレージから出してしまえば後は川村さんの
積載車が迎えに来てくれるので何とかなります。

早速JAFに電話すると何の問題もなく
更に時間指定までできてすごく親切。

ホッとして早めにガレージに行き
いつでも牽引できる状態にして待ちます。

目覚めよB12!

埃まみれですが陽に当たっていなかったので
特に劣化は見られません。

復活する姿を想像して大田工場長の到着を待ちます。

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木

posted at 23:53:00 on 12/27/09 by auto-roman - Category: Main

コメントを追加

:

:

コメント

No comments yet

トラックバック

TrackBack URL