auto-roman

11 October

助かりました。

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日はオークションの前に練馬の陸運局へ名義変更に行きました。
なんて事の無いいつもの事です。

でも今日ははまりました。
久しぶりに。

自動車税の申告が終わり旧ナンバーを外そうと
先ず後ろの右側のボルトから緩めにかかりました。

プラスドライバーで回らない。
当然の流れでスパナで回そうとすると

”ニュルっ”と言う手応えが。

「あー、はまったな・・・。」

BMWとかで良く起きるのですがまさかランドローバーもか・・・。
と思いましたが以前にもレンジでやってました。

樹脂の台座にローレット加工された筒状のナットが埋め込まれて
いるのですがこれがボルトと供回りして外せなくなるのですよ。

経験された方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は封印側も同じ状態。

こんな時佐々木ははナンバーを破壊してナンバー裏にある
ビスを緩め台座を取りはずしてダメなナットを除去した後に
鬼目ナットを打ち込んで対処しています。

BMWの時は念の為持参してくるのですが今日は油断してました。

しかしそこに救世主登場。
封印のおじさんです。

「これ良くなるんだよねー」

と言って台座を待機室に持ち帰りスペアで持っていたナットを
打ち込んでくれたのです。

これには物凄く感謝。
ささやかなお礼でペットボトル二本。

それにしても良くスペアを持っていたなー。
よくある事なので気が付いた時に廃棄品から
とっておいたのでしょうね。

いずれにしても助かりました。
ありがとうございました。

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木
23:08:00 - auto-roman - - TrackBacks

10 October

歩き方一つで

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日は朝一昨日落札したC200を武蔵自動車さんから受取ました。
昨日搬入に行った帰りに乗って来てくれたのです。

感謝です。

早速カーセンサー用の撮影をしてUP。
この手の作業は勢いでやってしまわないとね。

C200を立体駐車場に入れて家に戻る途中いつもの
1000円カットを除いたら意外と空いていたので予約券を発券して
待ち時間はジムでストレッチ。

近場でまとめると便利です。

散髪が終わって午後はアクロバットの練習。
今日も気づきが多く良い練習でした。

例えば歩き方。

みなさんはどこの筋肉を使って歩いているか
気にした事がありますでしょうか?

歩き方一つがパフォーマンスにも故障にも影響を与える様です。

佐々木は太腿の筋肉に頼って足裏全体で着地して更に
足裏全体で地面を蹴っているイメージ。

これだと腰への負担が増え腰痛につながるのだとか。
また太腿メインなのでヒラメ筋を使ってつま先で最後まで
蹴り続ける動きが身についていない結果動きに切れが無いとの事。

ボールを投げる時肘をまっすぐ伸ばして手首を使わず
肩の回転だけで投げてる感じでしょうか。

うーん、なんか佐々木どん臭い人見たいでしょ。
(これでも垂直飛び70儖未郎でも行けるんです。)
因みにスポーツテストのハンドボール投げは苦労しました。

45年間この歩き方でしたからね。
でも意識すれば今からでも変えられるしトレーニングだと思えば
日々歩くのも楽しくなります。
意図的にヒラメ筋を鍛える事も可能だし。

そこで気になった事が
さ「○○(娘)はどうですか?」
先生「あいつの側宙の時とかの蹴りはキレがあって凄くいいよ。
            お父さんとは全然違うから安心して。」

娘の母親は佐々木以上にどんくさいので幼いころからの
練習の積み重ねの結果でしょう。

自分の歩き方だけでなくお子さんの歩き方も気にしてあげると
将来きっと感謝されますよ。

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木
23:11:00 - auto-roman - - TrackBacks

09 October

おすすめの一台

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日は気になるW204のワゴンが出品されていたので
現車確認に横浜のオークション会場に行ってきました。

予約注文ではなく在庫です。

26年式なのでモデル末期のW204(S204)。
この頃のCクラスは走行が少なく装備が充実している車両が
多いのに価格も手頃で”迷ったらこれ”と言える一台。

今日の車両も
AMG+レーダーセーフティー+ユーティリティーPKG装着車両。

一つ前のモデルながら欲しい装備は安全装備含めて
現代の車と何ら遜色はありません。

幅1850亠格の立体駐車場のパレットに楽に入るのも魅力。

C180&C200だと走りに関しては普通ですが特段不便を
感じないのでまあ良いかと。

今日の車両も乗り出し200万円未満で行けるので
”迷ったらこれ”と言える一台です。

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木
23:52:00 - auto-roman - - TrackBacks

08 October

簡単に手に入らない

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日は体育の日。
何ですが前日の興奮疲れからから”これでもか!”と言う位
家でダラダラしてしまいました。

家から出たのはジムに行ったのと娘の迎えだけ。

まあ、ジムに行っただけましかな。

家でダラダラしながらしてたのは昨日壊れたエボの部品探し。
以前なら ”CE9A ミッション”とかで検索すれば
一つや二つヤフオクでASSYがヒットしたのに今は一つも無い。

周辺部品やトランスファーとかは出て来るんですけどね。

そういえば一年位前に主要な部品が手に入らないと
川村モータースの工場長から聞きました。

壊れる可能性があるパーツは見つけたら手に入れておいた方が
良さそうです。年式から考えたら車丸ごとか?

それやってると最終的に産廃の山が出来上がるんですよね。
でも何とかして探さないと・・・。

今夜はこの辺で

オートロマン 佐々木
22:52:00 - auto-roman - - TrackBacks

07 October

やっぱり楽しいねー

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日は3時半に起きて家を4時に出て店でエルグランドに工具を積んで那須高原の丸和オートランド那須に向かいました。

朝早いのに三連休とあって東北道の流れは結構のんびり。
昨今の”アレ”で後続車両は”動くシケイン”に意思表示をし難くなり追い越し車線は走行車線より混んでて遅い始末。

みなさんはこんな時どうしてるのでしょうか?

佐々木は最近ある程度は我慢しますがそれでもダメな時は
違う車線をつかってるかな。

道交法違反なのでしょうが”煽られたー!”
と言われるよりはましです。

順調に走り一緒に走る”こばやん”とセブンイレブンで
合流して丸和に移動。

今日は舗装コースでドリフトイベントも行われていて大賑わい。
それに比べてダートコースは・・・7台。

このままだとダートトライアルが危ない。
全盛期には今日の様な練習会には40台以上が集まり
班分けして走っていたのに。

舗装以上に車作るのにお金かかるし壊れるしね。

今日の丸和は



ご覧の通り秋晴れ。短パンTシャツでOKでした。

佐々木のエボは現在コースで管理して頂いているので
予定に合わせて準備してくれます。
今はほぼここしか走らないのでタイヤ類もガレージに保管。

街乗車で来て午前だけ走って午後は妻と観光と言うのも可能です。

走行台数も少なく時間も十分にあるのでのんびり準備をして
スタートラインへ。

いつも心掛けているのは一本目から全開にすること。
(タイヤの温度とか関係の無い場合はね。)
見ていたこばやんは”ブランクあるのに行っちゃったよ・・・”
と思ったらしい。

数本走ってガレージに戻り休憩。

再びコースインしてスタートした瞬間車が右へ行きたがります。

「うん?おかしくないか?」

続くS字も右コーナーでインに巻き込み左では前に進まない。

「ドラシャか?」

どちらにして危険なので走行中止。

こばやんと一緒に確認すると右前ドラシャが終了。
ガレージのスペアを積んでピットに持ち込んで交換を依頼。
*もちろん有料ですが設備の充実した工場が併設されています。

作業はすぐ終わり午後から走行再開。

ところが今度はミッションまわりから音が出始めて
リアの足もおかしい。

再度走行中止。

左リアのアッパーアームの車体側取り付け部付が取れて
とてつもないネガキャン状態。
*弱点なので取り付け部は当て板補強していました。

そして致命的なのはミッショントラブル。

ここで本日の練習は終了。

こんなにトラブルが続いた一日は初めてでしたが
佐々木の所に戻って来てから走らせるのは今日が
初めてだったのでこんな事もあるかな。

僅かな走行本数でしたが試したかった走らせ方も試せたし
エンジンは好調を維持しているのも確認できたので良かったです。

でもさすがにエンジン壊れたら車代えるかな?
でも車代えてもその車も壊れるのがこの類の車達。

結局直し続けて乗るのが素性も分かって安心だったり
するんですよね。

後片付けをしてガレージを掃除して帰路へ。
こばやんは北関東道を使って名古屋に帰って行きました。

100/h巡行が精一杯の”快適な車”でね。

佐々木は多少渋滞に遭遇しましたが19時には帰宅。
優雅に一人の時間を楽しんだ妻は佐々木の大好きな
豚汁を沢山作って待っていてくれました。

ありがとう。

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木
22:11:00 - auto-roman - - TrackBacks