auto-roman

30 November

泣かないよ

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

みなさんインフルエンザの予防接種しました?

佐々木家はまだ誰もしていなくて今日揃って
やってきました。

近所の病院に行くと先に妻が来ていて娘を預けて
佐々木は妻の忘れ物の母子手帳を取りに帰宅。

佐々木が病院戻ると
娘「お父さん泣く?」
父「泣いちゃうかも・・・。」

それを聞いてなんか嬉しそうな娘。

娘と一緒に診察室に入ると
先生「お父さんと娘さんどっちが先にする?」
父「私から」(間髪入れず)
後ろにいた妻
「大人気ない・・・。」

でも先生が上手なのか全然痛くありませんでした。

その後娘も一瞬で終わり家族全員無事終了。
当たり前だけど。

先に身支度の出来た娘が私の背後に来て

「なかないじゃん!」

ふっ、そう簡単に泣かないよ。

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木
20:50:00 - auto-roman - - TrackBacks

29 November

優秀な営業マン

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日は午前中gooの営業がやってきて打ち合わせ。
日頃利用しているシステムに散々注文をつけるのが目的。

そして話が終盤に差し掛かったとき

さ「小野さん、そろそろくるぞ・・・。」
小野さん「えっ、今日もきますか?」

さ「それでそのサービスはいくらなのよ・・・!」

うちの担当のNはニコニコしながら上手い具合に
話を持って行き今まで順調に契約プランを
変更させ月額を増やす事に成功しています。

まあその結果売り上げも上がっているので
今のところは出入りを許可しています。

今日のおすすめのプランは更に+5万円の内容。

さ「まあ、今ので効果があれば考えるよ。」

ここで帰ればよかった物を話は更に続き
プロトコーポレーションの本拠地名古屋での
新サービスの話になりました。

どうも壮大な話でサービス内容は充実しているようですが
うちには全く必要が無さそうな感じ。

その時いつもの気配を先に感じた小野さんが

小野「それでおいくらなんですか?」
N氏「はい、月額30万円です。」
小野「・・・検討の余地はありません!」

そろそろ担当変えるか。

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木
22:37:00 - auto-roman - - TrackBacks

28 November

なんのため?

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日から柔軟性とアクロ系の動きを強化する為に
(なんの為に?)個人レッスンを始めました。
いつも行っているジムの仲間と。

ジムの仲間は佐々木より年上の女性で
ダンスやバレーをメインにやっており
彼女の向上心には驚くばかりです。

それこそ何になりたいのか・・・。

先生は以前バック転教室でお世話になった
現在娘の体操教室のRICK先生です。

今日は目指すところを打ち合わせして
涙の出る柔軟だけをして終了。

先生が言うにはこれ以上アウターの筋肉は要らない。
と言うか邪魔なので勇気を持って落とせ出そうです。

うーん、ここまでつけたからなー・・・。
もう一人トレーナーを頼んで両立できる方法を考えよう。

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木
22:27:00 - auto-roman - - TrackBacks

27 November

気持ち悪いー(お父さんも)

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日お昼過ぎ妻と娘を乗せてちょっと遠回りをして蒲田へ。
実際はちょっとではなく第三京浜→首都高(羽田)→蒲田

今日もエンストしそうになり

妻「この車大丈夫なの?」

妻と付き合ってから大丈夫だった車は二台しかありません。
当然の質問です。

第三京浜に乗り
さ「ちょっとだけ踏むよ。」

妻と娘が楽しく会話している間だけ全開にしてチェック。
その間数秒。

現状では思ったほどではありませんがこんなもんでしょう。
その後は流れに乗って首都高へ。

後席を見ると娘の様子が変です。

「気持ち悪いー」

当然です。
足がバタバタして連続する首都高の継ぎ目に
やられてしまった様です。

実は運転している佐々木も気持ちが悪い。

さ「帰りは電車で帰りな。」

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木
21:59:00 - auto-roman - - TrackBacks

26 November

踏めば速いぜ

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日夕方家の前にボーボー言う車が止まりました。
Eです。そして佐々木の車がやってきました。

さ「どおよ?」
E「この前のエボ?の方が速いですね。」
さ「まあ、奴は速いよ。でもこいつも上の方は
    そんなに遅くないはずだぜ・・・じゃあ行くか。」

Eを助手席に乗せて尾山台の東京トヨペットへ。
エスティマハイブリッドの引き取りです。

(こんな車で行って良いのか?)

ところが発進しようとしてニスモのツインプレートの
ミートポイントがつかめず恥ずかしいエンスト。

気を取り直して無事発進して信号待ち。
信号を右折して環八に入り全開!

さ「うん?それなりに速いじゃん。」
E「さすがにここまでは踏んでませんよ。結構速いですね。」
さ「体感的には400は出てないな。でもブースト1.2か・・・。」

なんか抜けが悪いと言うかスカッとしません。
帰宅してチェックしているとマフラーにサイレンサーが。

これは外さねば。

明日家族を乗せて出かけてきます。
気に入ってくれると良いのですが・・・。

4駆のワゴンで今年は娘のスキーデビューです。

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木
22:36:00 - auto-roman - - TrackBacks