auto-roman

19 April

アクティブサス

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

昼の一時半頃到着してしっかりジムに行き
保育園のお迎えも行って頑張ったつもりの佐々木です。

帰りの相棒は小林のお父さんの33シーマ。

小林のお父さんも当然の様に車が好きで
大きくて速い車を好んで乗ってきましたが
大きい車は必要ないとの事でプリメーラワゴン(P12)
に乗り換えました。

4時半に実家を出て下田百石インターから高速に乗り
東京を目指しました。

時間が悪かったのか出発して早速眠気が・・・。

仕方なく岩手山SAで仮眠をして
出発前に”強強打破”を一本。

こいつと腰に挟むクッションがあれば
休憩無しで相当走れます。

さて、このシーマには日産が誇るアクティブサスが
装備されています。(グレードがLX)

現在の東北道には震災の影響でかなり段差があるのですが
ここでこのアクティブサスは威力を発揮しました。

相当旧い設計で今では装着車両がありませんが
”頑張ったなー”と思える代物です。

世に出たばかりのQ45(HG50)前期に装着
されていた頃はとにかくロールしないように考え
られていた為か逆に路面状況が掴みづらく雨の日等は
”怖いなー”と思った事もありました。
しかもトラクションコントロールはオプション。

実は現在も実家に親父のHG50があります。

ちょっと話が逸れましたが33のアクティブは
コーナリングがどうのではなく路面の大きな凹凸に
対してちゃんと追従している様でちゃんといなしてくれます。

お陰で段差の手前で身構える事無く走れて大助かり。

内装の造りとかはまあ日産車でしたが良い車でした。

ただよく壊れたのも事実。
この車両も一度アクティブサスを交換しています。

そんなシーマのお陰でたいして疲れる事も無く無事到着。
なのでいつも通りジムに行けたのでした。

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木
22:04:00 - auto-roman - - TrackBacks