auto-roman

30 June

今日は月末の金曜日

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日は午前の登録にギリギリ間に合う感じで品川陸事へ。
そこには想像をはるかに超える同業者達。

そう言えば今日は月末。
しかも金曜日。

混んでて当然と言えば当然。
甘かったな。

申請して交付されるまで50分。
まあこんなものか。それでもいつもの倍以上。

しかしその後の税申告が凄かった。
90分は並んだのではないでしょうか。

並んだ先に待っているのは楽しい事ではなく税の徴収。

これに耐えられたのなら夢の国に行く事も出来るのでは?

そんなくだらない事を考えながらまだまだ続く
同業者の長い列を横目に帰って来た佐々木でした。

みなさん今日はお疲れさまでした。

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木
23:09:00 - auto-roman - - TrackBacks

26 June

アレ必要ですか?

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日は午前中東扇島へ行き320dに乗って川崎陸事へ行き予備検。
午後の予約でしたが間に合ったので午前中行く事にしました。

テスター屋に立ち寄る事なくラインへGO!

でもさすが高年式車両。何もなし。当然か・・・。

一つ気になった事が有るのですが
現行Mスポについている申し訳程度のオーバーフェンダー。

厚さ2伉度のアレ、取りはずしても車検OKですか?

ちなみに今日の車両は”車載状態”でOKでした。
何か言われたら両面テープでつけるつもりでした。

好き嫌いがあると思いますがアレよーく見ると活けてない様な。

予備検が終わり品川陸事に行き新規登録完了。
その後アルピナ仲間(乗ってるのはM3だけど)のT氏にお届け。

連れて帰って来たのはオートロマンからご購入頂いた
30後期のインテリアセレクション。

こいつのインプレは改めて。
(エアサスから社外バネサスに変更されているんです。)

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木
23:03:00 - auto-roman - - TrackBacks

24 June

ゆるい土曜日

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日は娘を送った後不動産の契約に行きました。
来週引っ越しなので。

解約時にもめる事が多いらしくきっちり一時間
契約内容について説明がありました。

聞く方も疲れるけど同じ事を言わなければならない
不動産屋さんの方が精神的に辛いかも。

契約が終わっておやじの会の仲間に合流して
立ち話をして解散。

夕方土曜出勤だった絵美と駅で合流して禁断のKFC。

ゆるい土曜日でした。

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木
22:52:00 - auto-roman - - TrackBacks

23 June

この前の色ちがい?

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日午前中店で仕事をしてからA3セダンを迎えに行きました。

見ないで買ってるので対面するまでドキドキですが
今までほぼうまくいっているのでまあ大丈夫だろうと
あまり心配する事なく現車の所へ。

「おー、地方の金持ちガレージ保管ですな。」

モールはピカピカ車内の臭いも無し。
多少ゴミが落ちている位で問題なし。

走行距離が多くても乗り降りの回数がそれ程多くないのが
地方の車の特徴。

なのでシートのスレが少なく走行1.0万劼噺世辰討
通用しそうな状態。

では、走らせてみましょう。

「おっ、おっ、いいじゃない!」

走行6,000劼龍望綣屬犯羈咾靴討皺燭梁戎Г發覆ぁ
首都高2号も楽しいー(自分のなのでこの前よりも踏める!)

これで壊れなければ物凄く安い買い物です。
なんせ現行型だぜ!(最近MCしちゃったけどね。)

夕方この車で娘の送り。

娘「青い車って言ってたからロータスみたいな
            派手な青かと思ってたよ。」

父「アルピナみたいな青でしょ?」

娘「うん。いい感じ。これこの前の色ちがい?」

走行6,000劼A3の事をちゃんと覚えていたらしい。

しばらく乗って見て普段の足にするかどうか決めよう。

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木
23:35:00 - auto-roman - - TrackBacks

22 June

過走行ばんざい!

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日は予約注文に該当する車両は有りませんでしたが
佐々木の気になる車両がね・・・。

オークションは午後。
時間が有るので行って現車確認も可能でしたが
見ると色々迷いが生じるので現車確認は無し!

自分の車だから良いのです。

店で仕事をしてジムに行きA3セダンのオークションの
時刻になりました。

スタート金額が28万円である事から出品店は128万円位を
狙っていると思われました。

でもさすがにそこまで追いかけるつもりは無く
出しても100万円かな・・・。

なーんて考えているうちに70万円を超え83万円付近で
売り切りランプが点灯。

おっ、これはもしかしていけるのか?

と、同じ事を思った同業者が数人はいた模様で
一押し5,000円で勝負しあっていますがその上りは緩やか。

どうしたもんかなー と思っているに違いない。

そして最後までそう思い続けた者が落札する。

今日はそれが佐々木だった様です。

いやいや現車を見てないけどほぼ現行のA3セダンクアトロが
この価格なら掘り出し物でしょう。

よーし、明日迎えに行こう!

オートロマン 佐々木
23:15:00 - auto-roman - - TrackBacks