auto-roman

06 October

素人考えは危ない

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日は朝一呑み仲間が参加するイベントの設営のお手伝いへ。
二時間程で終わり帰宅して一休みしてから妻とジムへ行き
ほんの少しだけトレーニング。

妻をジムに残して佐々木は娘を練習場所まで迎えに行き
一緒に武蔵小杉のグランツリーのSIXPADの売り場へ。

目的は例の測定。
娘の小学校では卒業研究をするらしく娘は
食事と練習量と体の変化に関する研究をしようと考え
先ず現在の身体を測定する事に。

娘「嫌だなー、特に気にせず毎日練習していただけだからなー」

そんな心配をよそにしっかり筋肉量が増えて
スコアも上がっていました。

これには娘もホッとした様ですが上半身の脂肪が
1堋増加していたのです。

どうやら女子の胸の成長に伴う脂肪の増加の様です。

父「こればっかりは仕方ないな・・・。」
娘「削るわけにも行かないしね。」

成長途中の女子アスリートが大変だと言う事を実感しました。

付き添いで来た父親はと言うと・・・
80点は超えているものの過去最低点でがっかり。
体重は減って体脂肪も減っているのですが筋肉量も減って
しまってスコアが落ちてしまったのです。

さ「以前よりもトレーニング量を増やしプロテインも
 しっかり摂取しているんですけどね・・・。」
スタッフ「体重を落とそうとして炭水化物を
             極端に減らしてませんか?」
さ「どちらかと言うとしてます。」
ス「筋肉を合成する為のたんぱく質が炭水化物が足りなくて
  エネルギーとして使われてしまうんです。
  だから適度な炭水化物は必要ですよ。」

なるほど、常識かも知れませんが知らなかった。
もう一度きちんと調べてトレーニングに励みます。

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木
20:18:00 - auto-roman - - TrackBacks