auto-roman

24 April

念の為

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日はN様のジャガー(X300)をお預かりして
純正オーディオの交換作業をしました。

納車時から壊れていてご迷惑をおかけしていましたが
やっと純正品が手に入り本日作業となりました。

作業自体はさほど面倒ではなさそうですがあの大きな
ウッドパネルが割れるらしいのです。

でも幸運な事に何事もなくすんなり外れてオーディオに到達。
早速入手したものと交換。

「SW ON! おー、電源が入った。壊れていなかったか。」

と思ったのも束の間、音が出たりでなかったり。
最後には雑音だけが聞こえてきました。

「うん?これやばいパターンだな。」

急いで取り外そうとして本体を触ると物凄い高温。

佐々木のB12-5.0は走行中雑音が出始めたたなと思った次の瞬間
煙がぽわーんと出て来て急いで車を止めて外した事があります。
*工具なしで簡単に外せる構造で助かりました。

今までついていた不良品も念の為取りはずして
とりあえず今日は作業終了。

先日車両火災も見た事だしね。

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木
21:45:00 - auto-roman - - TrackBacks

23 April

踏んでくれてありがとう。

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日は午前中ちょいちょい動いた後
先日落札したB10ビターボを高速試乗に連れ出しました。

改めて車両を確認した所内外装に手を入れる必要は無さそう。
普通に走らせた感じもいい感じ。

後はちょい速目に走った感じがどうかだけ。

ブーストコントローラーをちょい上にして全開加速で1.4。
まだまだ上がある感じ。

でも十分速い。
そして危うい感じも無し。
減速時も安定していてジャダーも無し。
この感じだとアーム類のブッシュも大丈夫そう。
*専用ローターが無茶苦茶高い。

一般道に降りて折り返してもう一度高速へ。
今度はブーストMAXで1.8。

「おー、ビターボしてんじゃん!」

覆面に捉えられた路側帯の車を横目に更に加速。
すると前方に現行C63Sのクーペを発見。

当然その脇をバシューッ。

次の瞬間覆面ではなくC63Sに補足されるビターボ。
*相手もビターボか・・・。

あえて進路を譲りC63Sの背後に着き3速に落とし全開!

「うぁー、やっぱりついていけないかー」

徐々に離れて勝負がついた(最初から勝負になっていない)所で
C63Sは減速して走行車線へ。

相手をしてくれたC63Sのドライバーに感謝。

おかげで十分調子の良い事がわかりました。

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木
22:10:00 - auto-roman - - TrackBacks

22 April

好みの問題ではない部分

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

11時頃築館ICから東北道に乗り蓮田SAまで一気に走り
先程帰宅しました。

今日は車両トラブルを沢山目にしました。

車両火災が二件。
その内一件はAE86大炎上!

消防車の到着前で車内からでも熱気を感じる程でした。

どこかでミーティングが有った様で沢山のAE86が
走っていてその中の一台かと思われます。

他にはバースト。
高年式車両もいたので単に空気圧不足でしょうか。

今日最後に目にしたのは首都高に入ってからで
非常停車帯に佇む品の有る年配の女性。
今まさに積載車に載せられようとしていたのは
ロールスのカマルグでした。

なるほど。

明日は我が身。自分も気をつけよう。
特に車両火災はいやだなー。

我が家の12気筒軍団なんか凄く危険な感じがする。
最近乗ってないだけに点検しないとな。

さて、今回の相棒であるN55の335。
個人的には”もさっと”した回転上昇が好きではないので
ツインターボのN54を選びます。

”もさっと”と言うとN55に失礼なので補足すると
下から豊かなトルクがあるので”クォーン”っ感じではなく
”ドゥオー”な感じ。

なので本当に好みです。

ただね・・・

燃費に関してはN55素晴らしいです。
一般道と高速が混在していますが12/lを超えます。
一般道だけでも10/lを超える感じです。

佐々木のN54は8/lも行けばいい方ですから。
それとも俺のがおかしいのかな?

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木
18:55:00 - auto-roman - - TrackBacks

20 April

確認してから出発しましょう

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

早朝出発して仙台に来ております。
当初新幹線の予定でしたが昨日過走行の335を落札できたので
早速乗って来ました。

乗った感じ気になるのはハブベアリングの異音位で
他は至って快調。
いい感じで走ってもうすぐ仙台宮城ICと言う所で
チェックコントロールのメッセージがある事に気づく佐々木。

嫌な予感。

iDriveで車両ステータスを確認すると”冷却水レベル”との事。

おーっと、また冷却系か?

一年前のGW青森からの帰り道東北道上り線で
当時乗っていた335の電動ウォポンがお亡くなりになった事を
思い出しました。

まさかな・・・

車速を落とし何とか泉PAに到着。
しばらく放置してからタオルを巻いてキャップをOPEN!

高速走行後なのでそう簡単に温度が下がるはずもなく
ボコボコ言ってます。

PAでボンネット開けて湯気を上げている外車。

お約束の光景です。

少し落ち着いたところでペットボトルを利用して水を補給。
しかし中々サブタンクまで水面が見えてきません。

圧を逃がすためにしばらく緩めていた間に確かに
水が漏れていましたがそれにしても少なすぎな印象。

350mlのボトルを持ってトイレと車を5回程往復していたら
隣に止めていたトラックの運転手さんが

「兄ちゃん、そんな小さいボトルじゃ大変だろ。これ使いな。
 使い終わったら捨ててくれ。」

と言って空のウォッシャー液のボトルをくれました。

「ありがとうございます。凄く助かります。」

頂いたボトルに水を入れ再度補給。
しばらくして水面が見え補給完了。

アイドリングで確認した所漏れは無かったので出発。
目的地の葬祭場まで無事に到着しました。

ボトルをくれた運転手さんに感謝!

と言うかちゃんと確認してから出発しろよな。

間もなくGW。
みなさんも出発前に水とオイルと空気圧の確認をお忘れなく。
それとロードサービスの会員証もね。

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木
22:57:00 - auto-roman - - TrackBacks

19 April

落札したぞ!

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日朝一点検整備の終わったE90を代々木八幡のT様にお届け。

そしてすぐ野田のオークション会場にいる近藤氏に電話。

「出品番号○○の335狙って下さい。
 その結果次第で電車で行くか車で行くか考えます。」

駅のホームで待つ事数分

「落札できましたよ。」

予定通りの価格で無事落札。

また335落札したの?と思われそうですが今回のは
N54ではなくN55を搭載した最終モデルのE91の過走行車両。

三ヶ月前に落札したN54 335ツーリング。
物凄く気に入っているのですが気になる事があって
手放そうとしています。

それは走行距離。

現在5.8万kmなのですが6万kmを超えると一気に価値が下がるので
普段の足として買ったのに乗れずにいるのです。

だったら値下がりする前にとっとと手放して
気にせずガンガン乗れる速い車に変えようと決めたのです。

先日のエボ召發修領れです。
ちなみに12SRはいつもの気の迷いでした。

という事で程度の良いE91 335iツーリングをお探しの方
如何でしょうか。

LCIモデルのMスポーツの白です。

電話を切って電車に乗り野田のオークション会場へ。

今日の狙いは先週のB10ビターボ。
今日で三回目の挑戦です。

GW前に売却してしまいたいはずなので今日はチャンスがあるはず。
海外情勢も輸出業者にとっては逆風。

今日買えなければもう無理です。

先週より3万円安い価格でオークションスタート。
順調に価格が上昇していきますが止まりません。
競りに参加しているのは数人の様子。

300万円を超えても止まらず今週もダメかと諦めた次の瞬間
希望価格に達して売り切りに。

この時点で予算の上限まで40万円の余裕があります。

「これはいけるかも。」

と思った数秒後なんとなんとの落札。

遂にやりました。

隣に座っていた近藤氏と握手。

数か月かかりましたがH様のご希望通りの車両を落札しました。
オークションでこんなにうれしいのは久しぶりです。

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木
21:57:00 - auto-roman - - TrackBacks