auto-roman

驚きの装備と普通の速さ

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日はかなり早起きして野田のオークション会場へ。
出品するプリウスに乗って首都高に乗り現地に5時半には
到着していました。

ここで日産時代の同僚Aと待ち合わせ。
Aはエアコンの壊れた”親会社”の車に乗ってここまで来て
新しい車と乗り換える段取り。

Aが来る前に搬出を済ませ例の珍しい目的不明車の装備を
チェックして遊んでいました。

カタログで事前に仕様を確認していましたが現物を見ると
ワクワクが現実になって良くも悪くも楽しいものです。

そんなところにAが到着。
Aも見るのは初めてだったらしく(そりゃそうだ)

「写真撮っていい?」

と言って自社の珍車を前に笑っていました。

途中でAと別れて常磐道→首都高のいつものルートで帰宅。
2号下りを期待せずに走らせると重いけど不満の無い
車速で走らせることが可能でした。

こいつは早いとこ乗ってない335ツーリングを
売却しないといけないかも。

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木

posted at 23:26:00 on 07/22/18 by auto-roman - Category: Main

コメントを追加

:

:

コメント

No comments yet

トラックバック

TrackBack URL