auto-roman

どの位違うのか

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日は横浜でオークションの日。

午前中カーセンサーに掲載しているB10-3.3の現車確認の
お客様とお別れしてから会場へ直行。

この目で確かめて状態が良ければ多少高くても在庫として
仕入れようと思う車が出品されているからです。

会場に到着してその車の所へ。

E90ベースのB3。
それも最終型のB3Sビターボ。

B3ビターボはそれなりに流通していますが
B3Sビターボをオークションで見るのはかなり久しぶりです。

そして今日のB3Sは期待通りの状態でバンパーの細かな傷以外は
文句無しの一台。走行も僅か4.5万km

最後にオークションで見かけたB3Sの価格を基準に
応札上限を設定。

そしてオークションスタート。
スタート金額からおおよその希望価格が読めるので
そこからどこまで伸びるかです。

今日もその展開となり売切から+20万円位での落札。

さて、ノーマルN54に対して車TOTALでどれだけの
アドバンテージがあるのか走らせるのが楽しみです。

今夜はこの辺で

オートロマン 佐々木

posted at 22:33:00 on 07/24/18 by auto-roman - Category: Main

コメントを追加

:

:

コメント

No comments yet

トラックバック

TrackBack URL