auto-roman

やっぱり楽しいねー

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日は3時半に起きて家を4時に出て店でエルグランドに工具を積んで那須高原の丸和オートランド那須に向かいました。

朝早いのに三連休とあって東北道の流れは結構のんびり。
昨今の”アレ”で後続車両は”動くシケイン”に意思表示をし難くなり追い越し車線は走行車線より混んでて遅い始末。

みなさんはこんな時どうしてるのでしょうか?

佐々木は最近ある程度は我慢しますがそれでもダメな時は
違う車線をつかってるかな。

道交法違反なのでしょうが”煽られたー!”
と言われるよりはましです。

順調に走り一緒に走る”こばやん”とセブンイレブンで
合流して丸和に移動。

今日は舗装コースでドリフトイベントも行われていて大賑わい。
それに比べてダートコースは・・・7台。

このままだとダートトライアルが危ない。
全盛期には今日の様な練習会には40台以上が集まり
班分けして走っていたのに。

舗装以上に車作るのにお金かかるし壊れるしね。

今日の丸和は



ご覧の通り秋晴れ。短パンTシャツでOKでした。

佐々木のエボは現在コースで管理して頂いているので
予定に合わせて準備してくれます。
今はほぼここしか走らないのでタイヤ類もガレージに保管。

街乗車で来て午前だけ走って午後は妻と観光と言うのも可能です。

走行台数も少なく時間も十分にあるのでのんびり準備をして
スタートラインへ。

いつも心掛けているのは一本目から全開にすること。
(タイヤの温度とか関係の無い場合はね。)
見ていたこばやんは”ブランクあるのに行っちゃったよ・・・”
と思ったらしい。

数本走ってガレージに戻り休憩。

再びコースインしてスタートした瞬間車が右へ行きたがります。

「うん?おかしくないか?」

続くS字も右コーナーでインに巻き込み左では前に進まない。

「ドラシャか?」

どちらにして危険なので走行中止。

こばやんと一緒に確認すると右前ドラシャが終了。
ガレージのスペアを積んでピットに持ち込んで交換を依頼。
*もちろん有料ですが設備の充実した工場が併設されています。

作業はすぐ終わり午後から走行再開。

ところが今度はミッションまわりから音が出始めて
リアの足もおかしい。

再度走行中止。

左リアのアッパーアームの車体側取り付け部付が取れて
とてつもないネガキャン状態。
*弱点なので取り付け部は当て板補強していました。

そして致命的なのはミッショントラブル。

ここで本日の練習は終了。

こんなにトラブルが続いた一日は初めてでしたが
佐々木の所に戻って来てから走らせるのは今日が
初めてだったのでこんな事もあるかな。

僅かな走行本数でしたが試したかった走らせ方も試せたし
エンジンは好調を維持しているのも確認できたので良かったです。

でもさすがにエンジン壊れたら車代えるかな?
でも車代えてもその車も壊れるのがこの類の車達。

結局直し続けて乗るのが素性も分かって安心だったり
するんですよね。

後片付けをしてガレージを掃除して帰路へ。
こばやんは北関東道を使って名古屋に帰って行きました。

100/h巡行が精一杯の”快適な車”でね。

佐々木は多少渋滞に遭遇しましたが19時には帰宅。
優雅に一人の時間を楽しんだ妻は佐々木の大好きな
豚汁を沢山作って待っていてくれました。

ありがとう。

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木

posted at 22:11:00 on 10/07/18 by auto-roman - Category: Main

コメントを追加

:

:

コメント

No comments yet

トラックバック

TrackBack URL