auto-roman

メルセデス好きなら

みなさんこんばんは、オートロマン佐々木です。

今日は早起きして先日落札したW204 C350を試乗。
当然ですが見た目はC180やC200と大差ありません。
強いて言えば今まで見た事のない可変ダンパーのSW位でしょうか。

でもPUSHボタンを押した瞬間のCクラスでは聞いた事のない音と
動き出しの重厚感でその違いは明白です。

これは好き嫌いの分かれるところですが4発の軽快な拭き上がりと
頭の軽さを求める人には不向きとも言えます。

ただ踏み続けて行った時の絶対的な速さは較べるまでもないので
速さを求める人には間違いなくC350です。

W201(190)の4発と6発の違いに似ています。

中古でこの車両を買う人はもしかするとBMWの335と比較
するかもしれませんが悩む事なく結論が出るでしょう。

と言うのもスペック的には似ていますが4発以上に
BMWとメルセデスの違いが明確に出ているからです。

C63程の獰猛さはいらなくてももう少し余裕を持って
長距離を移動したいW204好きにはおすすめのグレードと
自信を持って言える一台でした。

今夜はこの辺で

それではまた明日!

オートロマン 佐々木

posted at 20:12:00 on 10/27/18 by auto-roman - Category: Main

コメントを追加

:

:

コメント

No comments yet

トラックバック

TrackBack URL